人妻の不倫の心理

不倫というのは、決して良いことではありませんし、不倫をしてしまう人妻もそんなことは分かってはいるでしょう。それでもしてしまう、その時の人妻の心理や状況はどういったものなのでしょうか。

人妻が不倫に走る理由・キッカケ

不倫をしてしまう理由やキッカケは、人それぞれあるとは思いますが、結局のところ多く言われているのが、淋しさを紛らわすため、と言うことです。ずっと家にいて、体力もそこそこあるのに、旦那には相手にもされない。女性にだって性欲はもちろんありますからね。
不倫のキッカケを詳しく

人妻の不倫経験

不倫と聞くと、女性週刊誌や昼ドラなどの話のようで、現実的に聞こえない人も少なくないと思いますが、実際は人妻のなんと3分の1は、長い短いは別として、不倫を経験しているとの調査が出ています。
「人妻の不倫経験」の詳細

女性として見られたい

女性はいくつになっても、1人の女性として見られたいものです。妻として、子供の母親として見られるのも当然なんですが、やはり1人の女性として見られ、扱われることをいつも望んでいるわけです。不倫をしてしまう女性がよく抱いている感情の1つです。ですが、それに気付いてあげられない鈍感な旦那と一緒だと・・・
女性の願望を詳しく知る

性生活でのストレスの解消

女性は男性と違い、20代後半から30代後半にかけて、性欲が高まると言われています。ですが、男性はその時期仕事がドンドン忙しくなったり、付き合いが増えたりと帰りも遅くなり、あまり性生活に時間も体力もかけられなくなる場合が多くなります。そうなると女性側のストレスはたまる一方。コミュニケーションも少なくなります。

純粋にセックスを楽しみたい

20歳前後で結婚したりすると、経験も浅く、もっと他の男性の事も知りたいという感情を抱く人妻もいるでしょう。まだ純粋にセックス自体を楽しみたいという女性もいることでしょう。そういった理由でもっと大人の男性と不倫に走ってしまうケースもあるでしょう。