不倫相手と出会いのきっかけ、相手との元々の間柄は

果たして、不倫相手と出会ったきっかけ、そしてもともと二人の間柄はどうだったのかって気になりますよね。

不倫相手との出会ったきっかけは、同じ職場、友達の紹介、友達、そしてネット

相模ゴム工業の『ニッポンのセックス』によると、不倫相手と出会ったきっかけは、1位が職場21.4%、2位が友達の紹介や合コン21.2%、3位がもともとの友達13.9%、そして4位が恋人紹介サイト・出会い系・SNSなどのインターネットで12.7%となっています。

しかもインターネットがきっかけになっているのは、30代、40代は特に高くなっているのです。

おそらく、20代のうちは合コンも多いし、黙っていても出会うきっかけがあるイベントが多いのでしょう。それが周りが結婚していくと、当然合コンの回数も減りますし、日常の出会いのきっかけも減ってくるということでしょう。

もちろん、身近に不倫できる人が都合良くいればそれにこしたことはないのでしょうが、そうじゃない場合はネットがきっかけとなっていることがわかります。